Sonics × Future

Sonics Brings New Future to Cancer Patients

『音響工学でがん患者さんに新たな未来をもたらす』

ソニア・セラピューティクス株式会社

シニアドクター
 
Happy Patient

集束超音波(HIFU)治療

×

すい臓がん

すい臓がんは、国内で年間4万人が罹患し、3.6万人が亡くなっています。5年生存率は9.9%と低率で、早期発見が難しく、難治性がんの一つとされています。

集束超音波(HIFU:ハイフ)治療は、超音波を一点に集中させてがん組織に照射し、加熱効果などで切らずに治療する方法です。また、放射線被曝がなく、針や麻酔なども必要としない侵襲の少ない治療法で、次世代がん標準療法として​期待されています。

 
 
デジタルタブレットを使用してドクター

Our Vision

次世代がん標準療法として既存治療の "課題" を解決

集束超音波治療がもたらすメリット

  • がんを“切らず”に治療し、臓器や体の機能を維持する

  • 手術不能を可能にし、予後を改善する

  • 被曝や二次がんの恐れがない為、繰り返し治療ができる

既存がん標準治療はいずれも未だ課題有り

手術療法

  • 創部治癒と全身回復に時間がかかる

  • 臓器や体の機能が失われることがある

  • 手術不能な場所にできたがんには適応できない

放射線療法

  • 被曝リスクの為,照射制限がある

  • 照射部分に放射線障害があらわれる

  • めまいなどの全身症状があらわれることがある

薬物療法

  • 化学療法は免疫機能を落とす

  • 健康細胞にも影響を与える(副作用)

  • 単独療法では効果は限定的である

 

役員構成

代表取締役社長 兼 CEO
佐藤 亨 MBA

小野薬品工業でオプジーボの海外展開に従事。海外法人設立・代表として経営に従事。

オンコリスバイオファーマで事業企画部長・University of Pennsylvania発のLiquid Biotech USAのBoard Member歴任

取締役 兼 COO
岡本 淳 PhD

東京女子医科大学先端生命医科学研究所で手術支援ロボットや​スマート治療室の開発に従事。東京女子医科大学/早稲田大学非常勤講師。博士(工学)。内閣府第1回日本オープンイノベーション大賞厚生労働大臣賞受賞。

社外取締役
木村 紘子 PhD

株式会社ファストトラックイニシアティブ プリンシパル

CTO / テクニカルファウンダー
吉澤 晋 PhD

東北大学大学院工学研究科 通信工学専攻 准教授 博士(工学)

専門:流体工学、集束超音波関連技術開発、気泡の可視化、音響力学治療の基礎研究

メディカルアドバイザー
祖父尼 淳 MD/PhD

東京医科大学 臨床医学系消化器内科学分野 准教授 博士(医学)

専門:胆膵疾患の診断と治療、膵臓癌に対する抗がん剤および集束超音波(HIFU)療法の研究と治療

テクニカルアドバイザー
梅村 晋一郎 PhD

東北大学大学院 医工学研究科名誉教授 学術研究員 工学博士 IEEE Fellow、ASA Fellow、ISTU Fry Award受賞

専門:医用超音波工学全般、特に、集束超音波治療、気泡の治療応用、音響力学療法、音場計測、超音波トランスデューサおよび駆動回路

会社概要

logo2.png